オープンしたことですし、モシリパのことを書いてみます

ゲストハウスモシリパ、ようやくオープンとなりました!!

2019年7月1日。この日のためにコツコツとがんばってきたので、嬉しい限り。

 

さて、ゲストハウスモシリパという宿について少しご紹介がてら書いてみたいと思います。

## モシリパってどんな宿?

最大40人が泊まれるゲストハウスで、ほとんどがドミトリーと呼ばれる相部屋になっています。

1部屋に2段ベッドが3〜4台あって、知らない人同士が同じお部屋で泊まります。お風呂・トイレは男女別にありますが、すべてのお客さまで共有です。

ドミトリー意外にも個室がありますが、個室にお風呂・トイレはなく、やはりドミトリーのお客さまと同じものを共有します。

つまり、モシリパではほかの滞在客を意識せずに泊まる方法はありません。ホテルではチェックイン以降、誰とも出会わないこともありえますが、もしりぱではそうはいかないでしょう。

要するに見知らぬもの同士の共同生活です。

他の滞在客と譲り合い、コミュニケーションを取って、うまくやってください。

## モシリパを楽しむこつ

モシリパを——と書きましたが、どんなゲストハウスでも同じだと思うんですが、うまくオーナーやスタッフを活用してくれると楽しみやすいかと思います。

「この辺でおいしいお店は?」
「地元の人しか知らない穴場なスポットはある?」
「いろんな人と交流したいんだ」
「疲れたから静かに過ごしたいんだ」

ゲストハウスだからといって、みんなとワイワイ交流しなくちゃいけないわけじゃないんです。これが重要。

疲れてる人もいる。ワイワイしたい人もいる。いろんな人が集まります。「交流したい!」みたいに伝えてくれれば、ほかの交流したそうな人に紹介したり、あるいは僕自身がお喋りしたりする一方、「静かに過ごしたいんだ」と言ってくれれば、こちらとしてもソーッとしておくし、可能なら静かなお部屋を割り振ったりもできるかもしれません。

遠慮なく「これがしたい!」と言ってくれればできることはしてあげるし、できないことは……まぁ、できない。でもできる人を紹介してあげられるかもしれない。

だから「これがしたい!」をはじめに宣言しちゃうのが1番のコツだと思うんです。

ぜひ、「こういう旅行がしたいんです」とお伝えください。

## さて、ブログをどう続けるか……

今後、どういうブログを書くか分かりませんが、まぁ、業務日誌的に気軽に書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です